それでもアフィリエイトをするんでしょうか?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
噂ですが、石神井署に事情聴取されているインフォプレナーがいるとか?



まあ。
例え10000円の商品でアフィリエイト報酬が5000円だったとしても。
その情報商材を売って儲けなさいって話であったりする場合。

1人が買ったら2個売らないと最低元にならないので、マルチ商法になりますね。

2個売ったらまたその2個買った人が2個づつ売らないと元が取れないので。

購入者限定アフィリエイトも、際どい構造だと思いますよ。




現状、自宅訪問で家の改築の訪問販売が社会問題になりましたが。
その際に出来た規制する法律。
これが、アフィリエイト業界に適用されるんじゃないか?
と言われてます。
・虚偽の記載系
・事実とかけ離れた販売広告
など

○万円とか、具体的な値段を出してると基本的に危険ですよね。




素人が簡単に手を出してよいのか?

弁護士とかに相談した方がよいですよ。

僕は友人に2人弁護士がいるので、こういうのどうなの?
って、けっこう良く聞きます。

僕自身ではなくても、僕と同業者で僕の友達の弁護士に頼むような事態になった事もありましたし。

法律的な知識が無いからとか、みんなやってるからとかで流して良い問題ではありません。

言われるがまま、書いてあるままに記載して販売してて。
自分から購入した人に訴えられると言う事態だって、想定できないことは無いですし。




まあ、ビデ倫に警察が入ったり。
エロ漫画家が逮捕されたりしたみたいです。

ネット界でも「画ちゃんねる」の運営者は逮捕されましたし。

情報商材より市場規模のの大きい所での警察の動きを見るとこわいですよ?




自分のやっていることのリスクは考えた方がよいと思います。
スポンサーサイト
|08-25|情報商材コメント(9)TOP↑
情報商材系で思うこと書いておきます


mixi系
mixiでは、禁止ですから。
どうやったら潜り抜けるか?
所詮は、どうやったら見つからずに万引きできるか?とあまり変わらないでしょう。


情報商材の作り方系
スキルや知識の無い人に、情報商材を書かせてまともな情報になるわけがありません。
まあ、そんな人が書いてもある程度売れるような仕組みの為に次のジャンルがいるわけですが。


情報商材の売り方
メルマガやブログを使ってこうすれば情報商材が売れますよ。
と言うノウハウ系。
情報商材を売る人間が増えれば増えるほど、買い手の取り合いですから。
ジャンルとして良く解らない商材なんですが。
まあ、買ってもやらない人も沢山いるので、売り手もそれなりにはやっていけるようです。


物販系
これも、基本的にスパムを教えてるだけです。
ほったらかしなどの言葉が大好きですが。
まず被リンクを集める手段は殆どTBなんですけど。
そのブログの記事に言及してTBを飛ばしてる例は皆無ですね。
所詮量産して、TB打ったりSBM登録あたりがノウハウなので。
真面目に役に立ったり参考になったりするサイトがありません。


SEO系
最近はテンプレがブームのようですが。
所詮大した事もない内部構造でのSEOすらまともでないテンプレが多いです。


モバイル系
モバイルの基本は各携帯メーカーのポータルで。
次に大手サイト、そしてランキング。
その後にSEO。
携帯アフィリは不安定ですから、確実なノウハウは難しいでしょうね。
確実なノウハウはありますけど、NTTコミュニケーションやそういうところに食い込んでポータルお墨付きのサイトって感じでしょう。
ヤフカテも該当しますが、ビジエクが始まって通常サイトは全くヤフカテに相手にされない状況のようですので。
52500払ってヤフカテってノウハウでしょうか?
集客力のあるところと以下に提携するかがノウハウなんですが。
提携するにはコネとか色々必要なので、情報として提供できる物なのかは?疑問です。





アフィリ系の情報商材について書いてみました。




アフィリ系の塾の話。

某塾ですが。
昔、自身の塾でやってるブログで人気ブログランキングの「アフィリエイト」部門や「起業」部門に入れてて。
塾生に「クリック応援しろ」
とか言って、反発を食らったみたいです。

まあ、どうも「アフィリエイト」部門や「起業」部門ではあまり稼げなかった様子で。
いまは別の部門にいらっしゃいます。
当時の話から言っても、現在も塾生の自作自演クリックなような気がしますけど。





◆追記

コメントで遊ばれてますwww
もっと遊んでくださいwww



ちくびくん用クリック

|08-21|情報商材コメント(14)TOP↑
情報商材とやらが色々あるわけですが。



僕自身もアフィリエイトなんてものを数年前からやってしまっているもんで。

そういう物の存在は数年前から知っております。




ここ数年の流れを見ていると。

情報商材って人脈ビジネスなのね

って事です。



まあ、僕は北海道の六花亭のバターサンドがすきなんですが。

六花亭のバターサンドは人脈ビジネスでは無い気がします。

六花亭のバターサンドは美味しいですから。



何年も色々なアフィリエイトブログ見ていますが
情報商材側であったり、アフィリエイト塾側の人たちが
「稼げるようになりました」
って話は見るんですけど。


全くのお客が
稼げるようになった例はあまり知りません。
(僕はあまり知りません)



まあ。
僕は情報商材って物をやる気はないのであれなんですが。

もし、万が一。
情報商材をやることになったら

インフォプレナー側の人間になるようにやる

とは思いますね。



間違っても、情報商材に書いてあることを実践しようとは思いません。

自分の商材を売ってくれるルート作り。
自分の商材での継続顧客作り。

これに力を入れると思います。



塾の運営は、月謝が取れたら美味しいような気がします。


|08-10|情報商材コメント(0)TOP↑

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。